気になる情報全部お目通し

MEDOO!!!

エンタメ

石田ゆり子「踊ろよ、フィッシュ」の思い入れとは?ANACM曲【動画】

投稿日:

9月21日公開の映画「コーヒーが冷めないうちに」に出演の
奇跡のアラフィフ石田ゆり子さん

今年10月に49歳を迎えますが、その美しさにファン層は幅広く
テレビ出演するたびに反響が大きい!

来年には福山雅治さんと共演する映画「マチネの終わりに」の公開も予定され
女優として精力的に活躍されていますね!

そんな石田ゆり子さんは9月22日放送の「サワコの朝」(MBS)に出演され
サワコさんが石田ゆり子さんの魅力に迫りました!

 

Sponsored Link

 

「踊ろよ、フィッシュ」の思い入れは?

 

石田ゆり子さんの芸能界入りのきっかけは1985年、16才の時のスカウト

場所は東京・自由が丘の亀谷万年堂の前

モデル活動からスタートしました。

1987年、ANAの沖縄キャンペーンキャラクターに起用されます
そのCMで使われていた曲が

 

山下達郎「踊ろよ、フィッシュ」

 

 

引用元:http://hiptankrecords.com/?pid=133184781

このCMで一躍脚光を浴びた石田ゆり子さんは
瞬く間にドラマ・映画・CMの引っ張りだことなる人気女優になりました

番組で石田さんはこの曲を

「記憶の中で今もきらめく1曲」に選出されます

 

Sponsored Link

 

その思い入れは
石田ゆり子さんはジュニアオリンピックに出場するほどの水泳選手でした
CM中でも得意の平泳ぎを披露しています

突然のスカウトから16歳で芸能界に入り
右も左もわからぬままモデルとして頑張ったものの
戸惑いながらの日々に苦労されていました

 

以前石田さんはデビュー当時をこう振り返っておられました

 

それまでは毎日水泳のトレーニングだったのに、
今度は何のレッスンもトレーニングもないまま、突然現場に放り込まれる。
カメラの前で「笑って」と言われて、
「どうやって笑うんだろう」と戸惑ったこともあるし、
「この台詞を言って」と言われて、固まってしまったこともある。
最初の頃は、行く現場現場でこっぴどく叱られました。
当たり前ですよね、何もわかってない上に、笑うことすら満足にできないんですから(苦笑)。

 

石田さんは毎日厳しい水泳の特訓を受け、正直早く辞めたいと思っていたそうです

芸能界にスカウトされたことでやっと陸にあがれる!と

妹の石田ひかりさんと手を取り合って喜んだとか。

 

番組でそのCMが流れた後、

 

「アザラシみたいな女の子でしたね(照れ笑)」

 

スカウトされて事務所に所属したものの
ほとんど何にもしていなかった石田さん。
もう辞めようかなと思っていた時に
全日空のCMオーディションを受けてみたら?と
事務所の方から勧められて。行きます!となったそうです

 

ANAのCMに選ばれた瞬間に自分の人生がガラッと変わったと思ったことを覚えていますね。
普通の高校生だったのが素晴らしい未来がここから始まる!
神様ありがとう!って思いました

 

自分もこんなに楽しく表現することができるんだ!

と迷いが吹っ切れ、心が晴れた瞬間を味わえたのではないでしょうか?

 

 

 

現在は柔らかな色白美人ですが、当時は小麦肌です!?
今後もおそらく小麦肌はなさそうですので
とっても貴重なこのCMをご覧ください!

 

 

夏が大好き!な石田ゆり子さんにピッタリなイメージですね!

デビュー作とは思えないほど表現も自然で観ている側は

リラックスできますね!

完璧主義であるという石田ゆり子さんのこれからの女優としての

ご活躍、そして女性の見本としてこれからも応援したいですね!

Sponsored Link

 

-エンタメ

Copyright© MEDOO!!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.