気になる情報全部お目通し

MEDOO!!!

エンタメ

YOSHIKI・24時間TV出演の裏にはhideの存在があった!?

更新日:

X JAPANリーダー・YOSHIKIさんが、

2018年8月25日・26日に放送された

日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う」に
生出演されました!

11歳の全盲ドラマー酒井響希くんの夢を叶えるために
一夜限りのスペシャルステージを披露!

放送当日にアメリカ・ロサンゼルスより緊急帰国しました!

 

発表時からTwitterでは
YOSHIKIが出るなら絶対に観る!
の声が鳴り止まず

ファンのみならず、ロックのレジェンドの登場には
さすがに興奮を覚えます!

Sponsored Link

 

なぜYOSHIKIが24時間TVに?

 

正直、24時間テレビにYOSHIKIさんが出る

と聞いた時は「えっ?」

ある種の違和感がありませんでしたか?

なぜ24時間TVのご出演を決めたのか。

検証してみましょう!

 

 

引用元:https://www.barks.jp/news/?id=1000146709

 

 

今回のオファーは全盲の少年酒井響希くんの夢を叶えるため。
響希くんは2歳の時に目の小児がんで両目を摘出しなければ
生きられないと宣告され、両目を失いました。

 

その日からお母さまは目の見えない世界で生きていく
響希くんに五感を持って生活することを鍛えました。

 

特に音に敏感で、楽しむように
あらゆる所を叩いて音を確認していたようです。

 

そこで響希くんは音楽に興味を持ち
中でも前進を使って表現できるドラムにのめり込むようになり
数回聴けばほぼ完璧に再現できるまでに
技術を習得しました。

 

そんな酒井響希くんが世界を舞台に活躍する
YOSHIKIさんと夢を叶えるというのが今回の企画!

 

武道館は、小学生の時に母に連れられて、
アメリカの伝説的ロックバンド

KISSの来日コンサートを観た場所。
当時、父を亡くし、

絶望の淵にいた少年時代を救ったロックと出会い、
まさに「人生を変えてくれた」YOSHIKIさんにとって特別な場所です

本人もこうコメントしています。

 

僕は子どもの時に父親を自殺で亡くしましたが、
音楽に救われてここまでこれたのだと感じています。
今回は、病気で苦しんでいる子どもたちや
被災されて大変な思いをされている人たち、
心に様々な痛みを持った人たちの為に音楽を通して、
少しでも力になれればと思っています。

24時間テレビで初めてパフォーマンスをさせていただく舞台・日本武道館は
僕が初めてロックと出会い、“ロックスターになる”という夢を描いた場所です。
そんな僕の人生を変えてくれた日本武道館で、
困難な状況にも負けず夢に向かって頑張る人たちに
勇気を与えられるようなステージをお届けしたいと思います。

 

と、11歳の少年だけに思いを寄せるのではなく、
すべての子どもたち、被災地を見舞う心を寄せて述べてくださいました。

この企画は響希くんを通してYOSHIKIさんの少年時代を
思い出させたのではないでしょうか?

Sponsored Link

 

噂の高額ギャラは?

 

24時間TVの闇として有名な大物出演の高額ギャラ!

YOSHIKIさんレベルとなると...

一体いくら払われたのでしょう!!

 

その答えをYOSHIKIさんご本人が
出演前にツイッターを更新して明かしてくれました。

 

「これから24時間テレビに出演します。
色々と意見をもらいましたが、今回、番組の趣旨に賛同し
ノーギャラで出演させて頂いています」
「みんなと一緒に、少しでも人々に夢や希望
そして勇気を与えることができれば。
それだけです。応援してね!」

 

ギャラについても「チャリティーだから普通だよね」とさらり。
懐の深さがもう神ですね!

 

いざ!本番のステージへ

 

出演後のコメントであきらかになったことだが
ロスから駆け込みで武道館へ着いたYOSHIKIさん
そんなことがあったとは思えない

いつものクールで妖艶な姿で
響希くんとステージへあがった。

 

1曲めは響希くんのワンマン
「紅」をYOSHIKIさんの前でドラムパフォーマンスした

 

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15214433/

 

 

YOSHIKIさんの心境ってどんなものだったのでしょうね。
サングラスでその瞳は見えまえんが、
響希くんの後方で終始リズムをとって
時よりエアドラムしていましたね!

 

「紅」で会場を一つにした次は
やはり「ENDLESS RAIN」!!

YOSHIKIさんはTV出演では珍しく
サングラスをはずし、静かにアクリルピアノへ座り
二人の美しいセッションとなった。

 

引用元:https://tr.twipple.jp/h/40/8c/%23yoshikix24時間テレビ.html

 

 

時より響希くんを見守る柔らかい笑顔が垣間見えて
なんだか聖母マリアに見えませんでしたか?

 

こうして演奏が和やかに行われ、終了後は

 

響希くん:

「憧れのYOSHIKIさんと一緒に演奏することができて、

まるで音楽に包まれたような気がして、

とっても気持ちよかったです」

 

とリリック的な美しいコメントに
視聴者も感動しまくり!
全身でキラキラしていましたね!

 

YOSHIKI

「ロスから戻ってきました。
僕の存在によって少しでも夢や勇気を与えられたら
と思ってセッションさせていただいたんですけど、
気づいてみると、僕の方が希望や勇気を与えてもらいました」

 

響希くん:「いつも1人でしかドラムを叩かないので、
2人でやると、こんなに音楽の力が出るんだなと思いました」

「ドラムの師匠。夢を叶えてくれた恩人の人」

 

YOSHIKI:「師弟です(笑)」
「本当にすごく感覚が研ぎ澄まされている。
初めて触った僕のドラムを急に叩き始めるのは、
目が見えてても結構大変なことなのに、
ミュージシャンとしても楽しみだな。
僕を抜いて欲しいです」

 

響希くん:

(YOSHIKIさんの尊敬するところは?)
「ドラムやピアノ、どんな楽器も上手に弾きこなしているところや、どんな人にも同じように接しているところ」

 

YOSHIKI:「照れるなあ」

「僕自身の作品は世界という壁に向かって、
時には暗闇の中を突っ走っているので、
逆に光をもらった気がします。
響希くんと一緒に頑張ろうと思います」

 

「僕、首が悪いので、倒れた時に心強いですね。
これで安心して倒れられます(笑)」

 

「(弟子をとるのは)初めてです。
僕自身があんまりお手本になれるような
ミュージシャンではないと思っていますので」

 

「(音楽は)自分にとっては命の恩人だった。
音楽と一緒に、音楽自体が友達みたい」

 

「いろんな壁にぶつかると思いますけど、
向き合ってやっていっていただければいいなと思います。
いろんな意味で音楽は響希くんにとって力となると思います」

 

Sponsored Link

300万円の寄付!?

 

今回番組に300万円の寄付をしたことも

話題となっているYOSHIKIさん
ノーギャラの上に、300万円!?
本当のところは??

 

「自分の存在意義がわからなくなる時があるんですけど、
『これからも頑張ります』と言ってくれることで逆に勇気をもらうので。
少しわがままな理由ですけど、
チャリティーをするたびに自分も救われるという気持ちです。
今後も、自分が生きている限り、ずっと続けていきたいと思います」

 

と300万円の寄付をサラリ。

 

 

出演理由・もう一つの真実!?

YOSHIKIさんが24時間TVに出演されると
ニュースになった時は
一種の違和感というか
嘘でしょ!?って気持ちが正直で
実際にご本も

 

「子供の時24時間テレビ見たことはあるんですけど、
まさか出ることになるとは夢にも思わなかった」

 

と仰ていました。

 

でも以前、この番組で一人の少女を支えた
hideさんのことを思い出して
これはある!と確信しました。

 

 

引用元:https://dot.asahi.com/dot/2018050100095.html

 

そしてファンからも

 

難病の女の子を支えたhideを思い出す。hideが亡くなって今年で20年が経ちましたが、YOSHIKIhideの意思を引き継いでいる様に思いました。

 

コレですよね。

今回のことでhideさんについては

特に言及されませんでしたが、

きっとその想いにはhideさんの功績を讃えた

YOSHIKIさんなりのリスペクトがあったのかもしれませんね!

 

Sponsored Link

 

 

-エンタメ

Copyright© MEDOO!!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.